• タイトルどおり
    • タイトルどおり
    • 別の全文
  • 最後の3か月
    • 先月
    • 最後の3か月
    • 最新年
    • すべての時間
智者三讀[2014/02/22]
1、読書。意味深い內容を読んで、知識を身につける、見聞を広める、道理を明白する、得失を悟る。 2、お茶を味わう
1、 やるべきことが増えてくる、軽重緩急のバランスをとっていることがポイント。大手の企業こそ、チャンスの前に?no?と言います! 2、自分より他人の知恵、技能はずっと高いもの、自分より賢い物を雇用する、部下と比べるのは器量、物事に対する見通し及び失敗に耐えられる能力である。
三つ種類の人材を重用する:1、獨立に物事を遂げる者;2.人を引率して、物事を遂げる者;3、時機を判斷し情勢を推し量って、本質を把握できて、戦略を立てられる者。三つの意識を培う:基礎幹部は責任を持つこと、
①司馬光の考え方:古い考え方を打ち破って、生きる望みを得られる。 ②孫子の考え方:互いに相手の狀況を知ってこそ、戦いの中で優勢な立場にたっているもの。 ③思い付いたら、行動に移す。 ④アレクサンドル の考え方:大きな業績を遂げるには、古い仕來りに縛られないこと。
1、オーナー利益:15~20%、20%不足ならば管理不足といえ、要調整。15%以下ならば、投資失敗と言える。 2、社員給料:17%-22%、22%以上の場合、効率アップしリストラー必要、20%以上なら ば要調整。
西游記5人團隊分別代表了馬斯諾5個層次的需求: 八戒的需求是生理, 沙僧的需求是安全, 白龍的需求是歸屬, 唐僧的需求是榮譽, 悟空的需求是實現自我價值。
自社従業員は100人に至る時に、私は従業員達の先に立って、発展方向を引率しなければいけません。1000人に至る時に、私は従業員達の中に立って、皆さんの力を借りてもら輪なければいけません。10000人に至る時に、
合計 7 メッセージ  ホーム 前へ 次へ 最後 ページ數:1/1ページ數  20メッセージ/ページ數 に移動する: